星一足跡

 

足跡に戻る

星一に戻る

ライオンズ伝に戻る

 

旧星製薬ビル

星製薬ビル跡地に大谷米太郎が建てたTOC(東京流通センター)ビル。

星一の夢の跡であり、ささやかながらも

その残照を感じることが出来ます。

 

TOCビル外観

第一印象は「でかい」ですな。

器はでかいが、中はちょっと

しょぼかったです。

ユニクロだけが頑張ってる感じ。

 

医療センター看板

入り口に入ってすぐの右手に

中二階があり、薬局、診療所、歯科医院等からなる医療センターあり。凄く星チック。

医療センター入り口

正面左に通路があり、そこが

現在の星製薬事務所

 

 

星製薬入り口

日曜なのでお休み(真っ暗)

事務所はそれほど大きく

無さそうでした。

星製薬表札

うーん、解像度悪い・・

 

 

 

大谷米太郎氏銅像

ホテルニューオータニに名を

残す実業家。星一の死後、

星製薬を買い取る

顕彰文

甘粕正彦の盟友にして、

TOCの社長を務めた

古海忠之氏による顕彰文

 

 

顕彰文の内容

故大谷米太郎氏、明治十四年七月二十四日富山県に

生まる 小作貧農の生活に慊らず郷土先人の成功に発奮

して三十一歳にして上京 刻苦精勤厳しき環境を切り

開き、ついに鉄鋼界、ホテル業界に名を成す

晩年時代の要請する流通機構の近代化に着目し

余生を総合卸売センターの建設に捧ぐ 惜しむらくは

業半ばにして昭和四十三年五月十九日病に斃れたるも

その偉業はわが国流通経済の革新に貢献する所多大

なるものあるべし

ここに朝倉文夫先生原作の胸像を安置して個人の

功績を永遠に顕彰せんとす

昭和四十五年二月二十五日 

株式会社東京卸売センター 

取締役社長 古海忠之

 

氷川神社(旧親切第一稲荷か?)

TOCビル屋上にある神社。

稲荷神社は壊しちゃうと商売に差し支えると

ゲンを担ぐ向きがあり、屋上に移転されることが多い

旧親切第一稲荷の跡地か?

荒俣氏の「大東亜科学奇譚」では「孫太郎神社」と

記されているが、今は氷川神社でした。

平成11年に変わったみたいです。

 

神社外観

屋上の隅にちょこんとあります。

不思議な感じ。

 

外観正面

鳥居、狛犬とフルセット揃ってます

 

説明文

なぜ御神体を変更したかは謎ですねぇ

星の影響力排除でしょうか?

ちょっと、呪術チック

説明文(裏)

なんか、和歌のようなものが

書いてありました

 

 

 

狛犬(左)

普通の狛犬です

狛犬(右)

左に同じ。(^^;

 

 

本殿

やっぱ、新しい感じしますね。

箱根の強羅(旧星山荘付近か?)に

親切第一稲荷の主殿があったとのこと。

いつかは訪れたいものです。

 

 

足跡に戻る

星一に戻る

ライオンズ伝に戻る

 

 

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO